読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

まとめ

すしログ No. 128 特に印象的だった鮨店2015【東京都外編】

さて、前回【東京編】をご紹介した「印象に残った鮨店2015」、 楽しんで頂けたでしょうか? 本日は【東京都外編】を5軒ご紹介致します。 東京以外の都道府県で頂く鮨は、独自の解釈がされており、 東京の鮨とは少し異なる魅力があります(参照:すしコラム No…

すしログ No. 127 特に印象的だった鮨店2015【東京編】

読者の皆様、明けましておめでとうございます。 昨年中は当ブログを閲覧頂きまして、誠にありがとうございました。 本年も美味しいお店の開拓に励んでいきたいと思いますので、 引き続き応援頂けましたら幸甚でございます。 さて、2016年に入りましたので、…

すしログ No. 86 【柿の葉寿司の食べ比べ】奈良でおすすめの柿の葉寿司は?

柿の葉寿司を2日間で7軒食べ歩き、お店ごとに書きましたが、 「一番美味しいのはどこ?」という、最も気になる質問に応えるべく、 こちらにまとめたいと思います。 普段、酢飯に慣れ親しんだ筆者の目(舌?)から見て、 1. 酢飯と鯖の相性、2. 鯖のクオリティ …

すしログ No. 63 驚くべき高知の寿司文化(高知県)

高知県の郷土料理と言えば、何を思い浮かべますか? 間違いなく9割くらいの方が、鰹のタタキを思い浮かべるのではないでしょうか? 実際、現地に行くと何処もかしこも鰹のタタキを推しており、目を瞠るものがあります。 しかし、僕を驚かせたのは、高知に寿…

すしログ No. 62 松山鮓と愛媛の郷土料理について(愛媛県)

愛媛県・松山地方には、お祝い事やお客さんをもてなす時に、 「ちらし寿司」を作って歓待する文化があるそうです。 かの文豪・夏目漱石も、正岡子規の家を初めて訪れた時に、 子規から松山鮓(もぶり鮓)でおもてなしを受けました。 見た目は単なる「ちらし寿…