すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

三重県

すしログ和菓子編 No. 42 深川屋陸奥大掾@亀山市(三重県)

こちらは亀山市関にあり、宿場町で生まれた老舗和菓子店です。 驚くべき事に、寛永年間(1624年〜1645年)の創業以来、 銘菓【関の戸】のみを作り続けているそうです。 仰々しい店名の由来は、官位が由来。 1830年(天保元年)に光格上皇から、 御室御所(仁和寺)…

すしログ日本料理編 No. 92 日の出@桑名(三重県)

桑名と言えば蛤、蛤と言えば桑名…と言えるほどに全国区のブランド産地ですが、 中でもこちらのお店は突出した人気を誇っております。 創業から90年以上の歴史を持つ老舗であり、 『美味しんぼ』に登場した事も影響しているかもしれませんが、 1年で蛤が最も…

すしログ No. 89 すし久@伊勢(三重県)

こちらは伊勢神宮の表参道にあり、天保年間(1830〜1844)創業のお店。 現在の建物は明治2年(1872年)の遷宮の折に、神宮の古材を使用して建てられたとのこと。 民間に伊勢神宮の材木が下賜された例は他にないので、極めて貴重な建築と言えます。 こちらで頂け…