読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

すしログ No. 149 九和楽@九度山(和歌山県)

大河ドラマ「真田丸」で脚光を集める街、九度山(くどやま)。 こちらは真田幸村が関ヶ原で敗けた後、 父・真田昌幸とともに蟄居を命じられた土地です。 当時真田親子が住んでいた九度山屋敷は現在「真田庵」こと善名称院となっており、 歴史ファンたちが足を…

すしログ No. 86 【柿の葉寿司の食べ比べ】奈良でおすすめの柿の葉寿司は?

柿の葉寿司を2日間で7軒食べ歩き、お店ごとに書きましたが、 「一番美味しいのはどこ?」という、最も気になる質問に応えるべく、 こちらにまとめたいと思います。 普段、酢飯に慣れ親しんだ筆者の目(舌?)から見て、 1. 酢飯と鯖の相性、2. 鯖のクオリティ …

すしログ No. 85 柿の葉寿司 ひょうたろう@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その7。 こちらは「柿の葉すしは2日目がおいしい」というコピーで有名な吉野のお店です。 なんと、圧倒的に鯖推しで、鮭は10個以上のセットにしかついてきません。 柿の葉寿司はもともと鯖(のみ)で作られていた…

すしログ No. 84 柿の葉寿司 醍予@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その6。 こちらは金峰山寺から少し離れた場所にあり、 吉野の中では比較的若いお店です。 個人店ながらに地方発送もしているため、 都市部にも隠れたファンがいるようです。 使用する柿の葉は西吉野産、折り箱…

すしログ No. 83 柿の葉寿司 やっこ@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その5。 こちらは吉野山の金峰山寺蔵王堂のそばにある、 吉野の中でも老舗のお店です。 大正時代の創業時から受け継ぐレシピを使い続けておられ、 保存料は全く使用されていないそうです。 創業:1910年代 お店…

すしログ No. 82 柿の葉寿司 やま十@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その4。 こちらは平宗、たなか、ゐざさとは打って変わって、吉野にある個人店です。 吉野と言っても下一というエリアで、吉野山の観光地からは離れております。 なので、界隈の人に愛されているようで、まさに…

すしログ No. 81 柿の葉寿司 ゐざさ@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その3。 こちらもチェーン展開している代表的な会社のうちの1社です。 直営の店舗は5店舗で、高島屋(日本橋、新宿、横浜)にも出されております。 直営店は吉野本店、平城山店、東大寺店、三条店、田原本店。 店…

すしログ No. 80 柿の葉すし たなか@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その2。 こちらもチェーン展開している代表的な会社のうちの1社です。 社員数は250名と平宗を凌ぐ規模になっており、 店舗は30店舗を超えるようです。 奈良のみならず大阪、京都はもちろん、 兵庫、和歌山、滋…

すしログ No. 79 柿の葉すし 平宗@奈良県

奈良県の名物郷土料理・柿の葉寿司の食べ比べ、その1。 こちらはチェーン展開している代表的な会社のうちの1社です。 創業年は最も古く、文久元年(1861年)にまで遡るそうです。 本店は吉野山の麓の伊勢街道筋にあり、 古くは山上詣、高野詣、伊勢詣で賑わう …