すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

すべての鮨好きに送るブログ。日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介!

神奈川県

すしログ日本料理編 No. 134 かまくら和久@鎌倉(神奈川県)

こちらは鎌倉駅から10分ほど歩いた場所にある日本料理のお店です。 この一角は住宅街であるため非常に静かで、店内もまた寛げます。 お店は一軒家を改修しており、上質でありながら肩の力を抜ける空間です。 エントランスは重厚ですが、店内は柔らかな内装で…

すしログ日本料理編 No. 114 横浜野田岩@横浜(神奈川県)

こちらは麻布に店を構える「野田岩」の兄弟店です。 (麻布が長男で、横浜が三男となります) 麻布野田岩は寛政年間(1789年~1801年)に創業された、東京屈指の老舗。 やや余談となりますが、 江戸前の鰻食は1700年代に完成したとされております。 1600年代にも…

すしログ No. 217 鮨おとわ@こどもの国(神奈川県)

神奈川で大好きなおとわさん。 ミシュランの星を獲得される前からお伺いしておりますが、 今回は時間が空き、実に2年ぶりの訪問となりました。 かつて伺った際はシャリを大きく変えられており、 正直なところ面喰ってしまいました。 しかし、現在は元のシャ…

すしログ No. 215 鮨福原@梶が谷(神奈川県)

こちらは川崎市高津区・梶が谷にある鮨店です。 コストパフォーマンスが高いランチ鮨を頂けると聞いて、 長らくお伺いしたかったのですが、自身の活動範囲から大きく逸れている為、 中々伺えずにおりました。 店内は住宅街の鮨店としては片肘張らずに寛げる…

すしログ No. 202 鮨裕@茅ヶ崎(神奈川県)

今回で3回目の訪問となる鮨裕さん。 いつもながらにストレートな江戸前の握りを楽しませて頂きました。 改めて、正統派の江戸前鮨が初めての方にはオススメしたいお店だと感じました。 ランチの3,500円のお決まりは破格です! 今回は地モノのタネが少なかっ…

すしログ No. 122 鮨おとわ@こどもの国(神奈川県)

こちらは過去に何回か伺い、以前記事を書きましたが、 今回は一年ちょっと空けて再訪しました。 何度お伺いしても、駅からお店への道程には意外性を覚えます。 なお、お店は来年早々に改修される予定で、 確か2月中は一時休業となるとの事でしたので、訪問さ…

すしログ No. 69 鮨裕@茅ヶ崎(神奈川県)

こちらは茅ヶ崎の住宅街にある、かなり穴場の江戸前鮨店です。 ご主人は新富町の鮨店で修行された後、都内の老舗を食べ歩き、 自身の仕事を構築・進化させておられるようです。 大変研究熱心な方という印象を受け、 伝統的な仕事にオリジナリティのある解釈…

すしログ No. 66  左可井@鎌倉(神奈川県)

こちらは報國寺、浄妙寺の近くに佇む、鎌倉でオススメのお店です。 穴子丼と玉子焼きが有名ですが、押し寿司のレヴェルも高い。 ついつい穴子丼を頼みがちですが、押し寿司も美味しいので紹介いたします。 こちらは民家を改修しているので、独特の安らぎに満…

すしログ No. 53  八左ェ門@新子安(神奈川県)

【2015年9月に移転しており、下記は移転前の情報となります】 こちらはかなり前から「神奈川県No. 1の鮨店」と称されてきたお店です。人伝えに聞き知り、ずっと気になっておりました。新子安と言う立地ゆえに、ついつい都内の他のお店に伺いがちでしたが、こ…

すしログ No. 52  奴寿し@小田原(神奈川県)

こちらは小田原で地の魚を中心に、心行くまで握りを楽しめるお店です。 ご主人はチャキチャキの小田原っ子で、ホスピタリティ抜群。 なにせ、お任せで19貫も頂き、5,400円ほどでした(笑) タネは大ぶりで、鮮度が良いのが特徴。 とは言え、新鮮なタネをただ乗…

すしログ No. 3 おとわ@こどもの国(神奈川)

こちらは神奈川県は「こどもの国」というマニアックな駅にある、隠れた名店です。 住宅街のど真ん中にありつつ、ハイレヴェルな江戸前鮨を頂ける… 僅か6席の檜のカウンター席は、鮨好きにとってのプレミアム・シートです。 こちらのご主人、相澤裕さんはまだ…