すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

すべての鮨好きに送るブログ。日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介!

すしログ日本料理編 No. 117 あつみ@浜松(静岡県)

こちらは浜松市内でブックマークしていた老舗の鰻店です。

f:id:edomae-sushi:20180109193845j:plain

創業は何と1907年(明治40年)!浜松と言う事を考えると、かなりの歴史ですね。

早い時間に売り切れる事が多いと聞いておりましたので、予約して訪問しました。

結果的にそれは正しい選択で、

ふらっと訪問されて断られている方が多数おられましたので、ご注意を!

 

こちらの鰻重は三つのクラスに分かれております。

僕は鰻1.5匹を用いた真ん中のクラスである【上重】4,550円を頂く事に。

肝吸は別料金となりますが、50円と格安。

付けない手は無いでしょう。

f:id:edomae-sushi:20180109193848j:plain

上重

こちらの鰻は焼き方に強い個性があります。

f:id:edomae-sushi:20180109193849j:plain

蒸しの過程が入る江戸のスタイルですが、

かなり強め(皮目を火に晒す時間が長め)に焼いております。

皮は比較的こんがりに仕上げつつ、苦みは非常に少なく、

炭の香ばしさを効果的に使用している印象。

皮はパリパリ、身はふんわりであり、

焼きと蒸しの両方で高いレヴェルにある事が分かります。

f:id:edomae-sushi:20180109193850j:plain

しかし、単にふわふわではなく、脂をしっかりと残し、舌にねっちりと脂が絡み、

身の食感はもっちりしているため、一口一口にパンチがあります。

タレは甘みよりも醤油が力強く、しっかり目の味わいです。

f:id:edomae-sushi:20180109193846j:plain

焼き方、タレ共にご飯にかなり合う仕様でしたので、

サービスのお替わりを頂いたところ、莫大な量で驚きました(笑)

f:id:edomae-sushi:20180109193847j:plain

肝吸は真昆布と鰹で出汁を取っており、

昆布の旨味がしっかりと抽出され、鰹の香りが強い。

肝に旨味がきっちりあったのが嬉しいです。

 

また、山椒を卓上に出しっぱなしにしておらず、お客ごとに供するところも魅力的。

香り、痺れ共に良好です。

 

老舗と言う事でお値段は張りますが、一般的なお店とは違うレヴェルにある鰻店です。

接客が丁寧さを重視し過ぎてやや慇懃無礼な点が改善点かもしれません。

マニュアル的に教えず、個々人の自発的なサービス精神を醸成した方が

本当のもてなしと成るかと思います。

 

店名:あつみ

予算の目安:うな重3,850円、上重4,550円など

最寄駅:浜松駅から550m

TEL:053-455-1460

住所:静岡県浜松市中区千歳町70

営業時間:11:30~13:40、17:15~19:30

定休日:水曜

※売り切り仕舞なので、予約がベター

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ