読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ鮨の食べ歩きを開始。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視しております。江戸前鮨だけでなく、上方の寿司や郷土寿司も大好きです。鮨と密接な関係にある日本料理、郷土料理の名店も紹介していきたいと思います。

すしログ No. 103 つかさ@築地

店鋪情報 築地 東京都

f:id:edomae-sushi:20150815171333j:plain

こちらは、高級店ではなく街場の鮨店で長年修行された職人さんのお店です。

一日あたりの、握ってきたシャリの絶対量が違うと言う。

訪問して、確かに握りのスピードと精確さに納得しました。

 

f:id:edomae-sushi:20150815171332j:plain

 

シャリはやや甘めで、酢と塩は控えめ。

柔らかめかつ温度が少し高い点で好き嫌いが分かれるかもしれません。

白身魚、海老、穴子との相性が特に良かったです。

 

頂いた握りは下記の通りです。


【鮪赤身】 
【鮪トロ】
【真子鰈】肉厚ながらに優しくほどける食感。甘みも強く、爽やかな香り。
【白いか】
【鰤】三崎産。珍しい夏場の鰤。脂はさらっとしており、穏やかな香りが印象的。
【蝦蛄】香り、旨味ともに強い。子持ちで食感と余韻も楽しめる。
【鰹】コクと香りが強く、旨い。
【平貝】歯ごたえだけでなく甘味も十分楽しめた。
【鮑】房州産生の食感豊かな鮑。かなり美味しいが、コリコリした食感が強すぎてシャリとの一体感は今一か。
【煮鮑】巨大ながらに大味でなく、上品に香り立つ鮑。
【車海老】 
【雲丹】宮城産
【春子】
【鯵】
【穴子】甘み控えめ、ふんわり爽やかに仕上げられており、シャリとの相性が良い。
【鉄火巻き】
【太巻き】 イカ、鯵、鮪、キュウリ、干瓢、オボロを使った贅沢な太巻き。

 

上記15貫+巻物半分、椀で12,000円。

タネの質は上々で、握り方が巧いので、

築地で上質な鮨を頂く分には使い勝手の良いお店かと思います。

ただ、全体的に没個性な点が好みを分けるかもしれません。

なお、スペシャリテの「鮪の脳天の身スモーク」は事前に確認された方がベターです!

 

店名:つかさ
シャリの特長:
やや甘めで、酢と塩は控えめ。

予算の目安:12,000円~

最寄り駅: 築地駅から80m

TEL: 03-5565-8334
住所: 東京都中央区築地3-12-1 多喜川ビル1F
営業時間:月~金11:00~13:30、17:30~22:00、土17:30~22:00

定休日:日曜、祝日

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ