読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

すしログ和菓子編 No. 25 中村軒@桂(京都府)

和菓子 京都府 店鋪情報

f:id:edomae-sushi:20161220085624j:plain

こちらは桂離宮のそばにあり、

1883年(明治16年)より饅頭を作り続けておられる和菓子店です。

粒餡は現在もおくどさん(竈)で炊いておられ、使用する釜は銅製。

熱伝導率を意識した餡作りを行っておられます。

f:id:edomae-sushi:20161220085625j:plain

 

名物の御菓子は【麦代餅(むぎてもち)】。

麦代餅は、昔、田植え中のおやつとして食されていたそうです。

そして、農家の方と餅と麦を物々交換していたため、

このような名前となったとの事です。

老舗ではありますが、何とも牧歌的なエピソードに親しみを覚えますね。

この度は【麦代餅(むぎてもち)】のミニサイズに加えて、

【三色だんご】、【織部薯蕷】を頂きました。

 

麦代餅(ミニサイズ)

f:id:edomae-sushi:20161220085628j:plain

餅の歯応えがしっかりしており、自慢の粒餡は小豆の存在感がある。

小豆の香りも十分で、甘みは軽やか。

餡の風味の後は黄粉の風味が包み込む。

 

三色だんご

f:id:edomae-sushi:20161220085626j:plain

黒蜜味と抹茶味。

歯応えはねっちり、みっちりしており、噛み応えがある。

黒蜜は力強い黒糖のフレイバーが魅力で、

抹茶は上品な甘みと抹茶の香り、ほの苦味が良い。

三色だんごは素朴な事が多いが、これは個性を感じさせる美味しい団子。

 

織部薯蕷

f:id:edomae-sushi:20161220085627j:plain

織部らしい渋めの緑色に惹かれて購入。

薯蕷の衣はねっちりした反発と芋の風味が強い。

強めの生地だが、こちらの粒餡との相性は良好。

存在感のある粒餡は力強い生地を引き立てる。

 

味わいだけでなく、強く印象に残ったところは、お茶。

餅に焙じ茶、饅頭に煎茶と使い分けており、

煎茶は旨味がしっかりしておりました。

 

店名:中村軒(なかむらけん)

予算の目安:麦代餅(ミニサイズ)220円〜

最寄駅:桂駅から900m

TEL:075-381-2650

住所:京都府京都市西京区桂浅原町61

営業時間:7:30~18:00、茶店9:30~18:00

定休日:水曜(祝日の場合は営業)

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ