読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

すしログ No. 118 乙羽@河原町(京都府)

京寿司 店鋪情報 京都府

f:id:edomae-sushi:20151110182530j:plain

こちらは新京極通にある、アットホームな雰囲気の京寿司店です。

創業は明治中期に遡り、当時から市井の人に愛されてきたようなお店の造作と値段設定です。

f:id:edomae-sushi:20151110182531j:plain

この度お伺いして驚いたのが、外国人旅行者が多く混みあっている中、

店員さんが巧みに英語で接客されていた事。

保守的な京都にあって時代に順応されている光景は頼もしく感じた次第です。

 

f:id:edomae-sushi:20151110182532j:plain

この度頼んだメニューは、京の冬の名物【蒸し寿司】1,400円。

寒くなってきた頃に京都を伺うと、どうしても頂きたくなります。

特にこちらのお店は国産穴子を使用した蒸し寿司が有名なようなので、

以前からブックマークしておりました。

お店の外に、大きな蒸籠がもうもうと湯気を上げております。

 

とは言え、蒸し寿司だけでは少々物足りないので、【いなり寿司】も頼みました。

蒸し寿司が来るまで、いなり寿司をアテにビールを飲みます。

 

f:id:edomae-sushi:20151110182533j:plain

いなり寿司

こちらのいなり寿司は胡麻たっぷりで、皮が厚めなところが特徴。

皮は優しい甘みのツユに漬けられておりジューシー。

メニューにはセット価格が表示されておりましたが、小分けに頼むことも可能です。

 

f:id:edomae-sushi:20151110182535j:plain

蒸し寿司

綺麗な見た目の錦糸卵の下には、穴子がどっさり。

熱々の湯気に穴子の香りが混ざっており食欲を刺激します。

酢飯も熱々ですが、加熱しても尖ったところがありません。

これぞ蒸し寿司の魅力。

具は他に柔らかく炊いた椎茸が用いられておりますが、量は少量のため、

全体的に上品かつ素朴な味わいです。

東京にいると蒸し寿司は中々頂きませんので、

寒くなり始めた京都で頂く喜びは格別です。

 

店名:乙羽

予算の目安:1,000円~

最寄駅:四条河原町駅から130m

TEL:075-221-2412

住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町565

営業時間:11:00~21:00

定休日:月曜

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ