読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ鮨の食べ歩きを開始。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視しております。江戸前鮨だけでなく、上方の寿司や郷土寿司も大好きです。鮨と密接な関係にある日本料理、郷土料理の名店も紹介していきたいと思います。

すしログ No. 52  奴寿し@小田原(神奈川県)

神奈川県 店鋪情報

f:id:edomae-sushi:20150504221403j:plain

こちらは小田原で地の魚を中心に、心行くまで握りを楽しめるお店です。

ご主人はチャキチャキの小田原っ子で、ホスピタリティ抜群。

なにせ、お任せで19貫も頂き、5,400円ほどでした(笑)

 

タネは大ぶりで、鮮度が良いのが特徴。

とは言え、新鮮なタネをただ乗せるのではなく仕事も施すところが、

一般的な漁港寿司とは趣を異にします。

シャリもやや甘めながらに、タネを邪魔しない良い塩梅です。

見た目は不格好ですが、侮れない味わいです。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221422j:plain

大葉を爽やかに用い、皮目の食感と旨味が良好。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221407j:plain

カワハギ

 

f:id:edomae-sushi:20150504221413j:plain

鯵(アジ)

 

f:id:edomae-sushi:20150504221418j:plain

岩牡蠣

歯ごたえが抜群で、強い甘みが残る。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221420j:plain

煮蛤

秀逸な火入れ。濃厚な味わいながらに爽快。クセが無い。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221419j:plain

金目鯛

食感が抜群。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221414j:plain

鯵酢〆

 

f:id:edomae-sushi:20150504221409j:plain

トリ貝

 

f:id:edomae-sushi:20150504221404j:plain

カクアジ

旨味は少ないものの、山葵が甘みを引き立てる。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221415j:plain

蝦蛄(シャコ)

 

f:id:edomae-sushi:20150504221411j:plain

ホウボウ

ぷるぷると美味い。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221405j:plain

カサゴ

しゃくしゃくと美味い。甘みが強く、塩とのコントラストが良好。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221410j:plain

ハタ

もちもちと美味い。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221423j:plain

 鮃(ヒラメ)

つるんと美味い。瑞々しい味わい。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221412j:plain

メジマグロトロ

脂はさらっといているが、旨味はたっぷり。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221416j:plain

 

f:id:edomae-sushi:20150504221408j:plain

タコ

白胡椒を用いた面白い仕事。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221406j:plain

 

f:id:edomae-sushi:20150504221421j:plain

小鰭(コハダ)

しゃくっと皮目を残す仕事。

 

f:id:edomae-sushi:20150504221417j:plain

干瓢巻き

甘い味付けに、山葵がたっぷりでキリッと引き締まる。

 

一般的な漁港の寿司店とは一味違う、満足度が非常に高いお店です。

東京では少なくなった昔ながらの寿司屋(職人さん)の気っ風を感じられるお店のように思います。

 

店名:奴寿し
シャリの特長:
やや甘めで柔らかいが、タネを邪魔しない程度。

予算の目安:3,000円〜6,000円

最寄り駅:小田原駅から1,200m

TEL: 0465-34-5728
住所: 神奈川県小田原市荻窪529-1
営業時間:11:30~15:00

定休日:火曜、第1・第3水曜

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ