読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ鮨の食べ歩きを開始。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視しております。江戸前鮨だけでなく、上方の寿司や郷土寿司も大好きです。鮨と密接な関係にある日本料理、郷土料理の名店も紹介していきたいと思います。

すしログ No. 155 鮓直@天満(大阪府)

大阪寿司 店鋪情報 天満 大阪府 郷土寿司

f:id:edomae-sushi:20160709073143j:plain

大阪の鮓店で前々から伺いたかったお店。

江戸時代から4代続く由緒正しきお店です。

府外の人間にとってエリア的に少々行きにくい場所にありますが、

この度、途中下車して立ち寄りました。

訪問前にお取り置きの電話を入れたところ、

お店の営業時間は19時となっておりますが、

15時過ぎに電話したところ、最後の一本。

上質な鯖を使用されているため、日によって数量が変わるようです。

早い時間(もしくは前日)にお取り置きをお願いするのがマストだと思います。

 

お店の暖簾をくぐると直ぐに調理場があり、

お持ち帰り専門でされている鮓店である事が分かります。

 

この度頂いたものは【鯖松前寿司】。

f:id:edomae-sushi:20160709073144j:plain

一本3,000円とお高く感じますが、実物を見ると納得。

f:id:edomae-sushi:20160709073145j:plain

かなり状態の良い鯖を使用されておられます。

そして、実際に頂いてみると、むしろリーズナブルだと感じます。

f:id:edomae-sushi:20160709073146j:plain

鯖はしっかりと〆つつ、香りと旨味がしっかり楽しめる。

酢よりも特に塩気を感じる〆加減で、脂の多い鯖に合わせた仕事かと推察。

f:id:edomae-sushi:20160709073147j:plain

酢飯は穏やかな味付けで、関西としては珍しく甘みが控え目。

棒寿司につきものの酢飯の量が多いように感じるものの、

鯖の仕事が奏功しバランスは悪く無い。

f:id:edomae-sushi:20160709073148j:plain

そして、白板昆布の味付けも甘過ぎず、名脇役を演じている。

さらに、こちらを特徴付けているのが、間に噛まされた海苔と山葵。

山葵はキリリと良い感じに味を引き締め、海苔も嫌み無く鯖に寄り添う。

押しなべて一体感が秀逸であり、関西の鯖寿司のお店の中でも、

非常に美味しいお店だと感じました。

 

高いクオリティの鯖を使用し、独特の仕事があるお店。

モノは極めて良いけれどお値段が張る朽木旭屋さんよりも、

総合的な満足度は上を行くと感じました。

 

店名:鮓直(すしなお)

酢飯の特徴:鯖との相性に長けた、甘み控え目な酢飯。

予算の目安:3,000円〜

最寄駅:大阪天満宮駅から450m、南森町駅から550m

TEL:06-6351-4191 ※事前予約が望ましい

住所:大阪府大阪市北区天神橋1-15-14

営業時間:10:00~19:00 ※売り切れ次第、閉店

定休日:火曜

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ