読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ食べ歩きを行っております。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視。鮨と密接な関係にある日本料理や郷土料理の名店も紹介。実は若輩者ですが向学心と感謝の念を忘れずに続けていきたいと思います。

すしログ No. 44  鮨 石島@新富町

店鋪情報 新富町 東京都

f:id:edomae-sushi:20150429124436j:plain

こちらは1,500円でランチ鮨を頂ける超絶人気店。
過去、開店15分前に行ったところ、1時間待ちの行列であったため、
予約が出来るお任せ(4,000)円を頼んで訪問しました。
ランチのお任せは9貫+玉子で構成され、タネの満足度は中々高いです。

観察してみましたが、流石に1500円のお決まりとは全く違うネタを使われておりました。

 

シャリは硬すぎず柔らかすぎないバランスの良い硬さ。
ランチですが温度管理も抜かり無し。
塩分と酢が少し強めな点で、やや好みが分かれるかも知れません。

 

また、握りを次々置かれるのだけは止めて頂きたいです。

4,000円のコースを予約しているのだから、自分のペースで食べさせて頂きたい。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124443j:plain

真子鰈(マコガレイ)
食感に富み、甘み、香りも芳醇。
一貫目から十分に期待を抱かせてくれる。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124445j:plain

鮪トロ

勝浦。脂の溶け具合は繊細。
じゅわっと滲む脂が食欲を刺激する。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124440j:plain

鰹(カツオ)
風味が非常に強いが、鉄分の嫌味は皆無。
爽快に楽しめる鰹。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124437j:plain

トリ貝
身は小ぶりで薄いが、旨味は強い。
噛むごとにしっかりと旨味がにじみ出てくる。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124444j:plain

鯵(アジ)
淡路の釣りもの。
香り高く鯵独特の食感も十分。
ランチ鮨で頂けるレベルを超えており、お任せを頼んだ意義を感じる。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124438j:plain

蛍烏賊(ホタルイカ)
変わり種だが、酢飯に合っている。
鮮度が高いからこそ成り立つ一品。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124439j:plain

雲丹(ウニ)

 

f:id:edomae-sushi:20150429124446j:plain

鮪赤身
結構しっかりと漬けられている。
あしらわれた柚子が濃い味付けを爽やかにまとめている。

 

f:id:edomae-sushi:20150429124441j:plain

玉子
しっとり軽やかで美味い。

f:id:edomae-sushi:20150429124442j:plain

穴子
旨味が落ちる時期での訪問だが、大ぶりに切り付けており、風味を感じられるように工夫。

 

1,500円はいかにも安すぎですが、4,000円のコースでも、

ランチ鮨としては十分使えるお店だと思います。

 

店名:鮨  石島
シャリの特長:
硬さ、温度が良い。塩分と酢はやや強め。

予算の目安:昼1,500〜4,000円、夜15,000円〜

最寄り駅:新富町から298m

TEL: 03-6228-6539
住所:東京都中央区銀座1-24-3 
営業時間:11:30〜14:00(平日のみ)、17:30~23:00

定休日:日曜、祝日

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ