読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

寿司、鮨、鮓…スシに魅せられた男のブログ。鮨が大好きだ!と確信して以来、全国に及ぶ鮨の食べ歩きを開始。江戸前鮨ではシャリの美味しさと仕事との調和を重視しております。江戸前鮨だけでなく、上方の寿司や郷土寿司も大好きです。鮨と密接な関係にある日本料理、郷土料理の名店も紹介していきたいと思います。

すしログ和菓子編 No. 10 麩善@高野山(和歌山県)

和菓子編 和菓子 店鋪情報 和歌山県 高野山

f:id:edomae-sushi:20160616223952j:plain

こちらは高野山にある生麩で有名なお店です。

お店の創業は文政年間(1818~1830)と古く、界隈の古刹の宿坊に提供されてきたとの事。

しかも、宿坊のみならず弘法大師空海が今も「生きる」奥之院にも献上されていたそう。

精進料理にとって生麩は豆腐、湯葉とともに必要不可欠な食材なので、

歴史を鑑みると、高野山の食を支えてこられたお店…

と言っても過言ではないように思います。

 

こちらは上記の通りお寺への納品が中心であるため、

店舗は路地にあり商売ッ気はあまりありません。

f:id:edomae-sushi:20160616223954j:plain

こちらの生麩饅頭は【笹巻あんぷ】と言う名前で、

「あんぷ」とは漢字で表記すると分かり易く、

「餡」を生「麩」で包んだ饅頭となります。

f:id:edomae-sushi:20160616223949j:plain

商品化されたのは比較的近年である様子(公式WEBによると16年前)ですが、

その味わいは秀逸。

高野山が誇る生麩の魅力をたっぷりと楽しむ事が出来ます。

 

f:id:edomae-sushi:20160616223951j:plain

麩の口当たりはぷるるんと滑らか且つ瑞々しい。

噛みしめると練り込まれたヨモギの香りが上品に漂う。

餡は非常にさっぱりとしており、麩の食感や味わいを活かします。

ヨモギに加えて笹の香りも良く、極めて爽快な印象を与える御菓子です。

f:id:edomae-sushi:20160616223950j:plain

添加物や保存料は一切不使用なので雑味が無く、使用されている水が上質であるため、

素朴な味わいの中に奥行きがあると感じました。

 

高野山に行かれる際は、是非とも味わってみてください!

 

おまけ:近くのお寺に中々可愛らしい龍燈鬼と天燈鬼がおりました。

f:id:edomae-sushi:20160616223953j:plain

f:id:edomae-sushi:20160616224153j:plain

 

店名:麩善

予算の目安:5個680円

最寄駅:高野山駅から1,450m

TEL:0736-56-2537

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山712

営業時間:9:00~17:00

定休日:月曜

 

ご参考になりましたら幸いです!

にほんブログ村 グルメブログへ