すしログ 〜The Encyclopedia of Sushi〜

全力で鮨の魅力を伝えるブログ!日本料理、郷土料理、和菓子の名店も紹介します。Since 2015

 当サイトはWordPressに移行しました。

 約2秒後に自動的にリダイレクトします。

羽田空港サーバーさんを利用したブログ移行のお知らせとWordPressでブログを作るメリット

読者の皆さま、こんにちは。 この度2020年10月下旬に、5年以上利用したはてなブログからWordPressに移行しました。自力で移行する事も考えたのですが、なにぶん記事数が多く、自身の専門外なので、移行サービスを利用する事にしました。 お願いしたサービス…

すしログ No. 351 銀座 鮨 わたなべ@銀座

燻し銀の仕事と遊び心が織りなす銀座の名店、鮨わたなべさん かつて頻繁にお伺いして今なお大好きな鮨店、銀座わたなべさん。 かつて友人から「銀座の鮨店でオススメは?」と聞かれた際にお伝えしたところ、僕以上に通ってくれることになり、今回初めて一緒…

すしログ No. 350 すし処 志喜@銀座

明らかな改善点を見直せば、必ず光る鮨店 2020年10月6日に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」。 特集は逗子の魚仲買人・長谷川大樹さん。 今や魚好きであれば知らない人はいないであろう、長谷川さんですね。 各地の料理店で長谷川さんの魚を頂いて…

すしログ No. 349 鮨あお@青山

すきやばし次郎出身の俊英、鮨あおの岡崎亮親方 こちらは2020年6月5日にオープンした期待の鮨店です。 コロナ下にも関わらず即座に予約困難化しており、既に予約争奪戦が繰り広げられています(笑) しかし、予約はフェアにOMAKASE上で受け付けているので、入…

すしログ No. 348 鮨 五徳@渋谷

2種類のシャリを巧みに併用する鮨店、五徳 皆様お久しぶりです、すしログ(@sushilog01)です。 利き手の怪我から早3週間…左手のみで食事することにも割と慣れたので、ついに鮨店巡りを解放しました! 結論から言うと、左手のみでもラクラク食べられる鮨はやは…

読者の皆様へのお詫び:怪我に伴う記事遅延とstand.fm番組開設のお知らせ

※本記事は音声入力で作成しています Twitterでフォローいただいている方はご存知かと思いますが、1週間前に不慮の事故に見舞われて、利き腕の指を切り裂いてしました。 結果的に腱と神経を切ってしまい、3時間以上の大手術をする羽目に…。 ガラス蓋の容器に…

すしコラム No. 10 飯尾醸造「富士酢プレミアム」「赤酢プレミアム」を飲み比べしてみました

以前、個人ブロガーとしては前代未聞の「赤酢の飲み比べ」企画を実施しました。 すしコラム No. 9 鮨ブロガーが鮨向けの赤酢を飲み比べしてみました 鮨の根幹は酢飯(シャリ)であり、酢飯の魂はお酢なので、鮨好きならば押さえておきたいと言う魂胆です。 そ…

すしログ日本料理編 No. 205 ねぎま@大塚

なべ家仕込みの絶品【ねぎま鍋】を頂ける名店、ねぎま 数年前に閉店してしまった、伝説の江戸料理店「なべ家」。 1935年に創業した老舗で、店主は江戸料理研究の大家である福田浩さん。 福田さんは『豆腐百珍』や『大江戸料理帖』などの著書で知られる方で、…

すしログ No. 347 常盤鮨@横浜関内(神奈川県)

自身を持ってオススメする神奈川を代表する鮨店・常盤鮨 2018年に一目惚れならぬ一口惚れした、横浜・関内の常盤鮨さん。 当時の時点で神奈川県を代表する鮨店の一つだと確信しましたが、この度再訪したところ、更に腕を上げられていて感銘を覚えました。 常…

すしログ No. 346 鮨 橋口@浅草

名店の仕事を継ぎ、俊英職人が握る鮨 こちらは浅草で知る人ぞ知る名鮨店です。 先代・橋口親方はかつて台東区で名店とされた「高勢」の系譜にある親方で、2004年に独立開店されました。 そして、2014年に移転された後、現在は浅草寺・二天門のそばにお店を構…

すしログ No. 345 銀座「鮨處やまだ」さんの世界一詳しいまとめ記事!

独自の進化を遂げる鮨(寿司)界の傾奇者「鮨處やまだ」さん 2017年2月に初めて訪問して以来、結構なペースで定期訪問している銀座のやまださん。 店主の山田裕介(やまだゆうすけ)さんがお店を開いたのは2012年7月です。 僕はオープンから4年半ほど経ったタイ…